内部監査部 Corporate Audit

 

内部監査部とは

内部監査部は、バンクオブアメリカ・メリルリンチにおける業務プロセスや牽制機能が適切に設計され、効果的に運用されているかどうかを評価しています。世界中で規制当局による銀行の企業経営に対する注目が高まる中、、内部監査に対する期待は近年一層高まっています。金融機関の内部監査部門が新卒採用を行うことは稀にしかありませんが、当社では経験豊富なチームメンバーと共に、監査員としての経験を積んでいくことが出来ます。

内部監査部の職務
  • バンクオブアメリカ・メリルリンチにおける全業務部門の業務プロセスおよびリスク評価について理解し、リスクと牽制機能を評価します。
  • 日本のみならずアジア太平洋地域の全拠点を監査対象としています。
  • アジア太平洋地域がひとつのチームとして、グローバルチームと協力しながら監査を行います。
  • リスク評価、個別プランニング、テスティングなどを通して、シニアマネジメントに評価結果を伝達し、業務改善の提案をします。
  • 応募要件
  • 良い学業成績を収めていること(必須)
  • ビジネスレベルの英語、日本語の能力(必須)
  • その他経験など
  • 専門的分野で表彰されたかもしくは優秀な実績を有する場合には、その詳細も応募内容に記載してください。
  • インターンシップの経験があれば尚可。
  • 求められるスキルや能力、資質
  • コミュニケーションスキル
  • 積極性や自発性を備えつつもチームワークを尊重できる能力
  • 金融業界に対する強い興味とモチベーション
  • 短期間で学習できる能力、新しい職務に挑戦する積極性
  • 研修
  • オリエンテーション・プログラム(会社紹介、ビジネス紹介など)
  • ビジネスマナー研修
  • 金融資本市場についての知識やその他基本的ビジネススキルの研修
  • 入社前オンライン研修(基礎知識)
  • ネットワーキング、その他ソーシャルイベント
  • メンタリング・プログラム
  • 監査プロセス研修(海外)

  • 上記の国内/海外研修終了後も、継続して様々なトレーニングの機会を提供していきます。