個人情報保護宣言(雇用管理情報に関するプライバシーポリシー)

 

メリルリンチ日本証券株式会社(以下「当社」といいます。)は、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」 といいます。)及び本個人情報保護宣言 (雇用管理情報に関するプライバシーポリシー)に沿って、当社が従業員等 (従業員になろうとする者及びなろうとした者並びに過去において当社に使用されていた者も含む)の雇用管理のため に取得、保管または利用する個人情報 (以下「雇用管理情報」と いいます。)を厳格に管理し、雇用管理情報の正確性・機密性の保持に努めています。

当社は、雇用管理情報の取扱いにつき、個人情報保護法その他関係法令その他の規範を遵守します。

2. 雇用管理情報の収集・利用

当社は、「雇用管理情報の利用目的」に掲げる目的のために、従業員等の氏名、住所、性別、生年月日、電話番号、電子メールのアドレス、経歴その他の雇用管理情報を収集し、利用することがあります。


3. 雇用管理情報の利用目的

当社は、収集した雇用管理情報を、下記の目的達成に必要な範囲内で利用し、その他の目的には利用しません。

(1) 採用および入社手続
(2) 研修
(3) 業績管理、人事考課、異動・配置転換等の人事権行使
(4) 報酬(給与・賞与・諸手当等)の支払い、源泉徴収手続、人件費管理
(5) 退職金の支払い
(6) 社会保険・労働保険関係手続その他法律上要求される諸手続
(7) 社宅等福利厚生の手続
(8) 業務上の連絡、緊急時の連絡、書類郵送、退職後の諸連絡等
(9) 勤務状態の管理
(10) 健康的な就業状態の確保、従業員の適正な健康管理
(11) 証券外務員等の登録その他の業法上の手続、監督当局・自主規制機関等への提出
(12) その他の人事労務管理

4. 雇用管理情報の管理

当社は、雇用管理情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
雇用管理情報の漏えい、滅失または毀損を防止するため、雇用管理情報の保護に関する社内規程を定め、 これを随時見直し改訂することによって、適切な社内体制を整えるとともに、厳重なセキュリティ対策を実施 します。


5. 雇用管理情報の第三者への提供

当社は、下記の場合を除き、雇用管理情報を第三者に提供することはありません。

  • 本人から事前の同意を得た場合
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • その他個人情報保護法その他の法令・規則等により提供が認められている場合
  • なお、当社は従業員取引管理のため、三菱UFJメリルリンチPB証券会社との間において、従業員が個人として開設する口座および当該口座における取引に係る情報等を相互に提供・受領し合うことがあります。

    6. 雇用管理情報の開示、訂正等の請求

    従業員等は、個人情報保護法に基づき、当社の保有する雇用管理情報に関して、当社所定の社内手続に従って利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去および第三者への提供停止を請求することができます。

    7. 個人情報保護宣言(雇用管理情報に関するプライバシーポリシー)の変更

    雇用管理情報の安全管理を適切に行うため、当社は、本宣言を随時見直し改訂します。重要な変更がある場合には、 当社ホームページその他適切な方法により、分かりやすい方法でお知らせします。

    8. 雇用管理情報の取扱いに関する問合せ

    当社は、雇用管理情報の取扱いに関する従業員等からの苦情その他の問合せを下記窓口にて受け付けています。

          <問合わせ先>
    窓口名 :   HR Employee Service Center
    電話番号 :   03-6225-7177
    受付時間 :   9:00-17:15
    e-mail :   askasiapachr@ml.com

     

     

     

     

    2006年11月1日改定

    メリルリンチ日本証券株式会社