メリルリンチ日本証券

メリルリンチ日本証券 業務内容/法人顧客業務


投資銀行業務、資本市場業務

事業環境の構造的な変化が進み、資本の流れがグローバル化するなか、バンクオブアメリカ・メリルリンチは、複合的な財務ニーズに対するソリューションをご提案し、お客さまが事業展開、財務戦略のいずれに おいても成功の機会を見出すことができるよう、国際的な視野から助言させていただきます。

当社のインベストメント・バンカーは、まず第一にお客さまのニーズを的確に把握するよう心掛けております。そのうえで、お客さまの資本調達戦略の立案、執行をサポートし、また業界ごとの専門知識に基づき、企業の合併、買収などについて戦略的アドバイザリー・サービスをご提供します。日本の投資銀行部門/資本市場部門がお手伝いする主な 業務は、以下のとおりです。

国内外の市場における資本調達。発行体と投資家、双方のお客さまの要求を満たす最も好ましい市場の選定。
デリバティブ、転換証券といった革新的な金融手法や、負債の管理による資本の増強。
個々のお客様のニーズに対応した高度なリスク管理手法のご提供。
企業の合併、買収、分割、その他の選択肢に関する戦略的アドバイス。
企業買収に必要な資金の調達。

金融市場業務

バンクオブアメリカ・メリルリンチは、卓越したセールスとトレーディングの力を結集し、お客さまが投資効率を向上させ、ベンチマークを凌駕できるようお手伝い致します。

当社のセールスやトレーダーは、世界の金融市場の中心にいるといっても過言ではありません。株式、債券、通貨、コモディティのいずれの商品分野においても、流動性、業界最高水準の洞察や分析、競争力ある価格、付加価値をご提供できるのです。

債券、通貨、コモディティ業務
当社が取り扱うのは、金利、クレジット、資産担保証券、負債管理、通貨、コモディティ、デリバティブなどの商品です。また、幅広いリスク管理手法もご提案しております。

株式市場業務
当社は実に多様な株式/株式関連商品のセールスやトレーディングを行っていますが、現物株式のほか、先物、オプション、転換証券、さらには高度なポートフォリオ分析や電子取引なども含まれます。また、プライムブローカレッジ業務として、海外の関連会社を通じ、個別取引やポートフォリオの資金手当て、株式の貸借、清算、決済、報告、保管といったサービスをご提供しています。

リサーチ業務

リサーチは、当社がお客さまにご提供するサービスの中核を成すものです。バンクオブアメリカ・メリルリンチのリサーチの優秀さは、アナリストの資質、世界中にわたる情報源の豊富さ、そしてビジネスについての徹底した理解に支えられています。当社のリサーチ・アナリストは、お客さまが十分な情報に基づいて投資の判断を下せるよう、洞察力に満ち、客観的で明確な調査レポートを提供させていただいております。

株式、債券、金利・外国為替、コモディティ、経済情勢、グローバルな新興市場債券、株式投資戦略を網羅する約700名のアナリスト
約3,400銘柄の株式と約1,200の債券発行体に関する詳細な分析
63カ国の経済予測と36コモディティ、51通貨の調査